消費者金融と銀行
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

【 最新記事と感動映像 】


  ●●● 皆さまにお知らせ ●●●

いつもいつもご訪問ありがとうございます!
更新再開模索しております!お待ちくださいね。
どうかこれからもよろしくお願い致します(^^)
皆さまには感謝。感謝です。


  ●●● 最新記事 ●●●

【 全記事一覧 】

  ●●● ~忘れられない名言~ 感動映像 ●●●

あなたさえも知らない、本当の自分と未来に出会うために、
時に雨に打たれながら、時に星空を見上げながら、歩いていこう・・・
そんなあなたを見て、必ずその後について来る人がいるから。
その後に、誰も知らなかった新しい道ができているから。



■ これまでの「名言感動映像」はこちらです。
■ 管理人の仙台での「東日本大震災」の体験記はこちらです。
■ ブログ『はっぱの笑子らいふ(はっぱのえこらいふ)』さんの
  震災や今後の未来に対する取り組みです。クリック!↓ 心ひとつに キャンドルナイト

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

cm: --
tb: --   

明日から 何かがはじまるよ 君のことだよ 






「 ふくしまに ふくしまに ふくしまに
  置いてきたんだ 僕は 本当の自分を

  ふくしまで ふくしまで ふくしまで
  愛したいんだ 僕は 本当の君を

  明日から 何かがはじまるよ ステキな事だよ
  明日から 何かがはじまるよ 君のことだよ

  I love you baby ふくしま 
  I need you baby ふくしま
  I want you baby 
  僕らは ふくしまが好き          」



                      猪苗代湖ズ


この曲の全歌詞、福島県の援助の取り組み
猪苗代湖ズのプロフィールはこちらです↓

「I love you & I need you ふくしま」猪苗代湖ズ




私は、父の実家が福島県の奥会津だったこともあり、
幼いころから、福島県に毎年遊びに行きました。

福島県の輝く川で毎年泳ぎました。
雄大な山で、カブトムシを追いかけて、夢中になりました。
美味しい山の幸をおなかいっぱい食べて、幸せでした。
多くの暖かな人々の心に感じ入りました。

大人になってからも、
浜通り、会津地方、様々なところにも行きました。

類いまれな大自然、綺麗な空気、清らかな清流。

福島県は素晴らしい自然と、人々の心の暖かさ、
豊富な農産物、海産物に恵まれた、
自然豊かな貴重な特別なところでした。



この曲の、「ふくしま」の歌詞の部分を、
あなたが住む都、道、府、県の名に置き換えて歌ってみましょう。



あなたが本当にふる里を思う時、
あなたがふる里の苦しみを思う時、
あなたがふる里の悲しみを思う時、

このメッセージは、
日本人、世界の全ての人に届くはずです。




人間の想像力は、何も夢見る為だけに与えられたものではありません。


悲しいこともふる里とともにあり、
苦しいこともふる里とともにあり、
希望も、夢もふる里とともにあるのです。

そして、

ふる里とは、生まれたところに限らず、
あなたが、その後の人生で、生きてきた大地の息吹、
風、匂い、人の温かさ、絆、悲しみ・・・

その、記憶や感謝、心に刻まれた存在感に寄り添うものです。



あなたの人生や人の生きざまは、
その時その時の、ふる里の舞台の上で演じられているのです。


今、ふる里が危機に陥っている方々が多くいる今、
新しい出発を決意する人も、
ふる里に回帰し、再生を祈願する人も、

「明日から 何かがはじまるよ ステキな事だよ」


そう、感じて自分の向かう方向に光を見つめて、
自分の居場所、ふる里を見つけて進んでいくことでしょう。


苦しんで、
悩んで、
悲しんで、

そして、たどりついたところは、

あなたの、生きていくための、大切なところだから。




★ブログランキングに参加しています★

励みになります! 
クリックしていただければ幸いです。↓


    >>人気ブログランキングへ<<
    >>にほんブログ村ランキングへ<<





【 トップページへ戻ります 】

スポンサーサイト

カテゴリ: 猪苗代湖ズ

テーマ: 東北地方太平洋沖地震~The 2011 off the Pacific coa~ - ジャンル: その他

« あなたは日本人ですか  |  心動かさなければ、人は動かじ »

この記事に対するコメント

先ほどは、どうも有り難うございます。

こんばんは、瓠洲です。
なかなかコメントできませんで、申し訳ありません。
早速お邪魔させて頂きました。^^

「この曲の、「ふくしま」の歌詞の部分を、
あなたが住む都、道、府、県の名に置き換えて歌ってみましょう。」

言蔵さんの文章を読んでいて、
もし私の故郷が姿を変えてしまったら…と想像しました。
それでも、心の中にその美しい姿、
様々な想い出は生きている限り心に残っていて、
それを忘れることはないでしょう。

この感覚は故郷をもつ人間なら共感できますよね。

>今、ふる里が危機に陥っている方々が多くいる今、
>新しい出発を決意する人も、
>ふる里に回帰し、再生を祈願する人も、
>
>「明日から 何かがはじまるよ ステキな事だよ」
>
>そう、感じて自分の向かう方向に光を見つめて、
>自分の居場所、ふる里を見つけて進んでいくことでしょう。

自分もその気持ちをもって、東京へ出てきた時と違った形で、
故郷と関わっていければ良いなと思います。

儒侠の瓠洲 #- | URL
2011/04/21 00:44 * 編集 *

v-22わ~~~、こんなご紹介があると、曲の重みもぐっと違ってきますね

福島にゆかりがある方だったとは・・・思いもたくさんあるのでしょうね
故郷・・東京生まれにはあまりピンときません
でも想像はできるつもりです

皆さんの故郷が以前のように輝く時が来ますように

葉っぱ #yDt/5Vf6 | URL
2011/04/21 11:40 * 編集 *

こんにちは。

こんな歌があるんですね。
そして言蔵さん、すごい!
この「福島」を自分の県に置き換えるんですね。良い提案です。
私は今外国に住んでいるから、この「福島」を「日本」に置き換えます!

父の父、私からいうと祖父は会津若松の出身だそうです。
父は一度も行ったことがなくて、連れて行ってあげたいと思っていましたが、父も86歳ですし、ちょっと無理かもしれません。
このたびの原発のこと、何も言いませんが、心を痛めていることと思います。

ゆんこ #- | URL
2011/04/21 16:26 * 編集 *

言蔵です(^^)

こんにちは、瓠州さん。

お忙しいのに、コメントかたじけないです。

> 自分もその気持ちをもって、東京へ出てきた時と違った形で、
> 故郷と関わっていければ良いなと思います。

私も実は、転職を3回も経験しています。

その度に、効率の悪い社会勉強をしてきましたね。
新しい土地で、ぜひとも瓠州さんの新しい人生を楽しんでください。
何が待っているか、ワクワクするくらいの気持ちでがんばってください。

勝手なことを申しました。
また、お待ちしています。

瓠州さん、コメントありがとう。 #- | URL
2011/04/21 20:13 * 編集 *

言蔵です。

ご訪問、コメントありがとうございます。
言蔵です。

この曲は、最初テレビで紹介されていたのを見て、
素晴らしいと感じていました。
その直後に、葉っぱさんのブログで、猪苗代湖ズのリンクで、
このような映像が配信されているのを知りました。

葉っぱさんの取り組みをこれからも応援しています。

こちらからも、お邪魔させていただきますね(^^)

葉っぱさん、コメントありがとうございます。 #- | URL
2011/04/21 20:24 * 編集 *

言蔵です。

いつも、ご訪問、コメントありがとうございます。

> こんな歌があるんですね。
> そして言蔵さん、すごい!
> この「福島」を自分の県に置き換えるんですね。良い提案です。
> 私は今外国に住んでいるから、この「福島」を「日本」に置き換えます!

ありがとうございます。
もうひとつ、歌詞の中で、

I love you baby 浜通り I need you baby 中通り
I want you baby 会津地方 ふくしまが好き 

I love you baby 野馬追い I need you baby 赤べこ
I want you baby 鶴ヶ城 ふくしまが好き

の部分の、地名や特産、観光名所、想い出の地名などを、
自分なりに替え歌にすると、さらにグッときます。

> 父の父、私からいうと祖父は会津若松の出身だそうです。
> 父は一度も行ったことがなくて、連れて行ってあげたいと思っていましたが、父も86歳ですし、ちょっと無理かもしれません。
> このたびの原発のこと、何も言いませんが、心を痛めていることと思います。

そうですか。会津若松は素晴らしいところです。
いちばん最初に行ったのは、小学校の修学旅行です。
歴史と文化、自然が豊かな素晴らしいところです。

いま、風評被害で大変な思いをしている福島の方々のために、
何かできることをしていきたいですね。

ありがとうございました。

ゆんこさん、いつもありがとうございます。 #- | URL
2011/04/21 20:45 * 編集 *

コメントの投稿お待ちしています!

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://genzounokotoba.blog76.fc2.com/tb.php/65-d07e37b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。