消費者金融と銀行
08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

【 最新記事と感動映像 】


  ●●● 皆さまにお知らせ ●●●

いつもいつもご訪問ありがとうございます!
更新再開模索しております!お待ちくださいね。
どうかこれからもよろしくお願い致します(^^)
皆さまには感謝。感謝です。


  ●●● 最新記事 ●●●

【 全記事一覧 】

  ●●● ~忘れられない名言~ 感動映像 ●●●

あなたさえも知らない、本当の自分と未来に出会うために、
時に雨に打たれながら、時に星空を見上げながら、歩いていこう・・・
そんなあなたを見て、必ずその後について来る人がいるから。
その後に、誰も知らなかった新しい道ができているから。



■ これまでの「名言感動映像」はこちらです。
■ 管理人の仙台での「東日本大震災」の体験記はこちらです。
■ ブログ『はっぱの笑子らいふ(はっぱのえこらいふ)』さんの
  震災や今後の未来に対する取り組みです。クリック!↓ 心ひとつに キャンドルナイト

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

cm: --
tb: --   

不安や恐れを感じていますか? 

 

uma0027-060_convert_20110907214301.jpg



「 『負けたらどうしよう』ではなく
  『勝ったらどうしよう』とだけ考える
   そして、他人の期待より、
   自分自身に対する期待を大切にする 」
 


                       武 豊 (たけ ゆたか)

■ 武 豊:日本の競馬界に君臨する、様々な記録保持者。
      名実ともに日本を代表する名騎手。




私たちは常に、
リスクと隣り合わせの環境、時間、世界の中で暮らしています。

自分の生活や生命、立場や存在する意味を守るために、
常にリスクマネージメントを行いつつ生きています。

そうせざるを得ないのが、変動の大きな予測のつかない社会、環境、
競争社会で生きる私たちの宿命とも言えます。

これは言わば、生きる為の防御の極意です。


しかし、

私たちは、本当は前に進んでいく生き物です。

人類が初めて道具を使い、言語を操り、
人類が初めて個々の能力を生かし、
国家や文化、芸術や文学を生み出してきたように、

私たちはその恩恵や結果や、多くの課題を恐れず、
多くの素晴らしいものと悲しむべきものを生み出してきました。

その前に進んでいく意志、DNAはこの世に生きる
60億の一人一人に確実に生きている。



もし、あなたが何かを願い、その願いに心が従順になる時、

決して、

「失敗したらどうしよう」
「うまくいかなかったらどうしよう」
「いい評価が得られなかったどうしよう」
「結果が出なかったらどうしよう」


と思ってはいけないことを、この言葉は語っています。

そう、そもそも、そんな想像は、リスクマネージメントでも何でもなく、
全く意味のないことなのです。


うまくいった時の自分を想像しましょう。
成功した時の自分が賞賛を受け、喜びに満ちている姿を思い描きましょう。
この心の在り方は、人生の様々な場面で必ず生きてくることです。


私は職場である老人福祉施設で、
年に2回以上コントや劇の脚本を書き上げます。

その時は、施設利用者の方が笑ってくれる姿やその状況を、
克明に想像します。

「これが、面白くないはずはない!」

20分~30分の劇やコントですが、
そんな気合いで一気に書き上げます。

そんな時には、不安や恐れなどといった感情を一切廃し、
うまくいった時のことだけ思い描きます。


これが不思議で、その迷いのない意志や行動が、
見ている人に確実に伝わります。

大成功します。大きな反響があります。


私はその時、脚本だけでなく演出や出演もするのですが、

演技することに恥ずかしがったり、
アクションが小さくなったり、
躊躇したり・・・声が小さくなったり・・・

そんな時は、受けが全くよくありません。


つまり、行動や心に守りの姿勢ができると、
不思議に受け止める側が守りに入るのです。


これは、

人生の様々な場面で活かすことができる
教訓、教えのような気がします。

うまくいった自分を想像して、
様々な恐れを排除していきましょう。


なにも恐れのない人を見た時・・・

人は間違いなく感動を受け、
その与えた感動は、
あなたの成功や喜びを生み出して行くに違いありません。



『勝ったらどうしよう』とだけ考える

いい生き方ですね(^^)




★ブログランキングに参加しています★

励みになります! 
クリックしていただければ幸いです。↓


    >>人気ブログランキングへ<<
    >>にほんブログ村ランキングへ<<






【 トップページへ戻ります 】

スポンサーサイト

カテゴリ: 武 豊

テーマ: 心に響く言葉・メッセージ - ジャンル: 心と身体

いろいろありまして、ご無沙汰しておりました! 


obt0029-001_convert_20110901192658.jpg



申し訳ありません。

ご無沙汰しておりました! 言蔵です。

ここ一か月の間に、
プライベートや仕事上で様々な怒涛の変化があり、
精神的に、時間的にも、
良くも悪くもいっぱいいっぱいの生活を送っていました。

ブログの更新も滞り、みなさんの応援のお言葉にも応えられず、
大変申し訳ありませんでした。

今回のお話は極めてプライベートなお話しなので、
ご興味のない方は飛ばしていただいて構いません。



特に大きな変化があったのがプライベート・・・。

以前お話ししたことがありましたし、
プロフィールでもご紹介していますが、

離婚してより、人生の再起を図るためにも、
まさしく人間の復興を図る意味も込めて、
地道に婚活して参りましたが・・・

とうとう結婚を前提にお付き合いして下さる方と出逢ったのです!

彼女は、離婚経験があり、幼いお子さんがいる27歳の女性です。
離婚されてから、ご両親の力を借り、
独りでお子さんを育ててこられた方です。

とある結婚相談所の紹介で出逢いました。

そこの相談所のシステムでは、
まず相手のプロフィールが顔写真付きで送られてきます。

年齢、身長、体重、仕事、年収、趣味、家族構成、
その他結婚の希望条件など・・・

まさに個人情報の塊です。

お互いがお互いの情報を確認し、
あってもいいかな、逢いたいなと思ったら、
男性の方から申し込みます。

その申し込みに,女性がいいと返答が来て、
初めて会うことができます。

初公開しますが、私の年齢は41歳。

彼女との年齢差は14歳!!



相手の方から、会ってもいいと返事が来た時には
信じられない気持と不安でいっぱいでした。

この年齢差は、はたして二人の間で障害となるのか、
はたまた吉と出るのか。

実際お会いすると・・・

とても気さくで緊張を感じさせないとても明るい女性でした。
働きながら子育てをし、苦労もされてきているせいか、
とても芯が強く、自分の考えをしっかり持っていて、
それでいて雰囲気は癒し系といった感じ。

すぐに私は、直感に感じるところがあって、
もう一度会いたいと申し込みました。

彼女は快諾して下さり、お付き合いがスタートしました。

そこから、何度かお会いして、彼女とは意気投合。

現在に至ります。


その間、自分に様々な迷いや不安や悩みが、
自分自身を苦しめました。
本来ならば、幸運で幸せなはずなのに・・・

自分は本当はどこへ向かっていくべきなのか。
自分の本当の姿はどこにあるのか。
このまま自分は人を好きになって、愛して行っていいのか。
悩んでしまっている自分がいました。


そういった自分に迷いがある内は、
ブログは更新できない、
誰かに語りかけることはできない、
と考えてしまっていました。


ですが、

迷いながら、常にその一瞬一瞬で感じたことを、
自らの思いや教訓にして、表現していくことに、
なにも恥じることはないと気付きました。

死ぬまで彷徨い、悩み、答えを探し続けることが、
生きることと感じたからです。

今は確信しています。
自分は間違っていなかったと。


人生は深いですね。

浅はかな自分は今も勉強中です(^^)

とても個人的な話で恐縮です(泣)


これより、再び更新を再開してまいります!




★ブログランキングに参加しています★

励みになります! 
クリックしていただければ幸いです。↓


    >>人気ブログランキングへ<<
    >>にほんブログ村ランキングへ<<






【 トップページへ戻ります 】

カテゴリ: 管理人の迷言

テーマ: 自分らしく - ジャンル: 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。