FC2ブログ
消費者金融と銀行
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

【 最新記事と感動映像 】


  ●●● 皆さまにお知らせ ●●●

いつもいつもご訪問ありがとうございます!
更新再開模索しております!お待ちくださいね。
どうかこれからもよろしくお願い致します(^^)
皆さまには感謝。感謝です。


  ●●● 最新記事 ●●●

【 全記事一覧 】

  ●●● ~忘れられない名言~ 感動映像 ●●●

あなたさえも知らない、本当の自分と未来に出会うために、
時に雨に打たれながら、時に星空を見上げながら、歩いていこう・・・
そんなあなたを見て、必ずその後について来る人がいるから。
その後に、誰も知らなかった新しい道ができているから。



■ これまでの「名言感動映像」はこちらです。
■ 管理人の仙台での「東日本大震災」の体験記はこちらです。
■ ブログ『はっぱの笑子らいふ(はっぱのえこらいふ)』さんの
  震災や今後の未来に対する取り組みです。クリック!↓ 心ひとつに キャンドルナイト

あなたができること。できないこと。 


let0009-012_convert_20101020074603.jpg


「 できると思っても
   できないと思っても
      いずれも正しい 」
           
               
                  ヘンリー・フォード

■ヘンリー・フォード:自動車会社『フォード・モーター』創始者。
           富裕層しか自動車を持てなかった時代に、
           流れ作業の新技術を導入。
           低価格の自動車の製造を実現させた。
           自動車普及のために、非常に大きな役割を果たした人物。
           カール・ベンツが自動車の産みの親なら、
           ヘンリー・フォードは自動車の育ての親と言われている。


そんな彼は、多くの名言を残しています。
その中の一つ。

私たちは多くの人生経験を経て、
徐々に常識や分別などを身につけていきます。

それは社会や自然の中で人間が生存していくために、
とても大切なものとなります。

しかし、

見方を変えれば、
経験や常識の範囲でしか判断をしなくなります。

確実な成果を上げるために、
大きなリスクを回避するために、
私たち人間の多くは、
ここまでができることで、
ここからはできないこと、
と行動や志に境界線を引いてしまっているといえます。

子供は人生経験が乏しい。
そのため、物事に対する判断基準を持っていません。

幼い子供が、時に素晴らしい成長を遂げたり、
大人がびっくりすることを成し遂げたりすることがありますが、
その裏には、
心と行動の境界線を持たない事に、
大きなヒミツがあるのではないでしょうか?

「できると思っても、できないと思っても、いずれも正しい」

あなたのできないことは、何でしょうか?
あなたのできることは、何でしょうか?


できることから、コツコツと行動、努力していくことはとても大切で、
それが大きな目標を達成するために必要不可欠なこととなりますが、

目標をどこに設定するか・・・

そこに自分で境界線を引いてしまうことは、
たった一つの人生の偉大な可能性を否定してしまうことになります。

自分の未来と可能性を肯定し、
自分が決めた目標、夢は、
それを決めた時から必ず実現する事になっている。

そのくらいの強い気持ちで生きていきたいと思います。



★ブログランキングに参加しています★

励みになります! 
クリックしていただければ幸いです。↓


    >>人気ブログランキングへ<<
    >>にほんブログ村ランキングへ<<





【 トップページへ戻ります 】

スポンサーサイト



カテゴリ: ヘンリー・フォード

テーマ: 心・脳・言葉・人工知能 - ジャンル: 学問・文化・芸術