消費者金融と銀行
05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

【 最新記事と感動映像 】


  ●●● 皆さまにお知らせ ●●●

いつもいつもご訪問ありがとうございます!
更新再開模索しております!お待ちくださいね。
どうかこれからもよろしくお願い致します(^^)
皆さまには感謝。感謝です。


  ●●● 最新記事 ●●●

【 全記事一覧 】

  ●●● ~忘れられない名言~ 感動映像 ●●●

あなたさえも知らない、本当の自分と未来に出会うために、
時に雨に打たれながら、時に星空を見上げながら、歩いていこう・・・
そんなあなたを見て、必ずその後について来る人がいるから。
その後に、誰も知らなかった新しい道ができているから。



■ これまでの「名言感動映像」はこちらです。
■ 管理人の仙台での「東日本大震災」の体験記はこちらです。
■ ブログ『はっぱの笑子らいふ(はっぱのえこらいふ)』さんの
  震災や今後の未来に対する取り組みです。クリック!↓ 心ひとつに キャンドルナイト

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

cm: --
tb: --   

今度は僕たちが恩返しをする番 


let0029-004_convert_20110413130136.jpg



「 東北の皆さんと一緒に戦っている気持ちが
               打球に乗ったんだ 」


          東北楽天ゴールデンイーグルス 嶋基宏捕手 




東日本大震災直後、
現地では不安と絶望が多くの人々を包み込んでいました。

食べ物がない。
明かりもない。
暖房もない。

情報も少なく、家族が今生きているのかすらわからない。
会いに行きたくても、交通機関がストップし、
また、車を動かすガソリンもない。

そういった、状況の中、
東北をはじめとして、多くの被災地では、
不安と悲しみの中、この一カ月を過ごしてきました。

そこには、無数の悲劇や出来事がありました。

ですが、
この一カ月の間、一人一人に何ができるのかを考え、
多くの方々が、自分にできることを少しずつ行動に移していきました。


その行動も様々で、

中には、自分の行っていることはこれでいいのだろか、
自分が行っていることは正しいのだろうか、
と、自問自答する方も多くいました。

さらには、そのとった行動に対して、

「売名行為じゃないのか」
「そんなの偽善じゃないのか」
「独りよがりの行動だ」

と、意見する者もいたようです。

ですが、
そういった批判をする人に限って、
何の行動もしていなかったり、
安全なところで、声だけ出していたりするものです。

やらないで失敗するより、やって失敗しましょう。
やらないで偽善だと批判するのではなく、
堂々と偽善を実行しましょう。


周りから、どう思われたっていいのです。


とても小さくても、
少し的外れでも、
心が動いた時、
その情熱や思いは行動に移して初めて結果が生まれます。




自分のとっている行動に自問自答しながらも、
自分のできることを、情熱に乗せ懸命に活躍している人たちがいます。

高校野球、プロ野球の選手たちです。


楽天イーグルスの嶋基宏捕手は、
開幕前に大きな心の迷いがあったそうです。

「被災地の仙台が大変な時に、
 自分たちが野球なんかしていていいのだろうか」


ですが、嶋選手をはじめとして、
楽天イーグルスの選手たちは行動に移していきました。

選手のメンバーを複数のグループに分け、
被災地の避難所を中心に、次々と訪問。
多くの避難所では、

「がんばってください!」
「応援しているよ!」
「東北のためにも、絶対優勝してください」


そういった声を次々と受け止め、

嶋選手は、

「逆に勇気をもらった。今度は僕らが恩返しをする番。」

と目を腫らして決意しました。


そして、開幕戦。


多くの人々の気持ちを乗せ、どうしても負けられない一戦。

嶋選手は、自分の失策で相手に先取点を許してしまいます。
打席に立っても、二打席凡退。

しかし、

同点で迎えた7回、2アウトで1,3塁にランナーを置き、
最大のチャンスが巡ってきます。

嶋選手は、このチャンスで、
「迷いは捨てよう」と、直球に的を絞ります。

高めのストレートを全力で振りぬくと・・・、

見事、劇的な決勝の3ランホームラン。

その時、嶋選手の心には、
訪問した宮城県の瓦礫の山となった街や、
苦難にある多くの人々の姿が蘇ってきたに違いありません。

プロ通算で6本塁打しか放っていない嶋選手が、
負けられない一戦で、劇的な力を見せてくれました。

被災地でも、多くの避難所で試合を見ていたファンから、
大歓声が起こりました。



私たち一人一人にできることは、
人それぞれ違います。

自分で自分を評価し、叱咤激励しながら、
継続して、自信を持って行動していきたいと思います。





★ブログランキングに参加しています★

励みになります! 
クリックしていただければ幸いです。↓


    >>人気ブログランキングへ<<
    >>にほんブログ村ランキングへ<<





【 トップページへ戻ります 】

       
スポンサーサイト

カテゴリ: 楽天イーグルス 嶋基宏

テーマ: 東北地方太平洋沖地震~The 2011 off the Pacific coa~ - ジャンル: その他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。