消費者金融と銀行
10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

【 最新記事と感動映像 】


  ●●● 皆さまにお知らせ ●●●

いつもいつもご訪問ありがとうございます!
更新再開模索しております!お待ちくださいね。
どうかこれからもよろしくお願い致します(^^)
皆さまには感謝。感謝です。


  ●●● 最新記事 ●●●

【 全記事一覧 】

  ●●● ~忘れられない名言~ 感動映像 ●●●

あなたさえも知らない、本当の自分と未来に出会うために、
時に雨に打たれながら、時に星空を見上げながら、歩いていこう・・・
そんなあなたを見て、必ずその後について来る人がいるから。
その後に、誰も知らなかった新しい道ができているから。



■ これまでの「名言感動映像」はこちらです。
■ 管理人の仙台での「東日本大震災」の体験記はこちらです。
■ ブログ『はっぱの笑子らいふ(はっぱのえこらいふ)』さんの
  震災や今後の未来に対する取り組みです。クリック!↓ 心ひとつに キャンドルナイト

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

cm: --
tb: --   

明日訪れる成功 


a0002_004077_m_convert_20110309022902.jpg


「 元気を出しなさい
   今日の失敗ではなく
    明日訪れるかもしれない
     成功について考えるのです 」
               

                      ヘレン・ケラー


■ヘレン・ケラー:教育家。社会福祉事業家。
         2歳の時に高熱にかかり、聴力、視力、言葉を失い、
         話すことさえできなくなるが、盲学校出身の
         家庭教師アン・サリバン(かつて盲目であった)の
         献身的な教育を受け、「言葉」の存在、意味を知る。
         自らも重い障害を持ちながら、
         世界各地を巡り、障害者の教育、福祉に尽力した。



「病は気から」
「物は考えよう」
「笑う門には福来たる」

などと、現代社会でよく使われる言葉もありますが、
本当にその言葉の意味を信じて、使っている人は少ないのではないでしょうか?

人は思ったこと、感情として感じたことを、
具現化する不思議な生き物です。


ある医学の研究データで、
よく笑う人とそうでない人の病状の変化を研究した学者がいますが、
明らかによく笑う人の方が、病状の改善が顕著に表れたそうです。

ある研究では、楽しい経験、満たされた経験、笑って過ごした人の
がん細胞は増殖が止まった、あるいは減ったとのデータもあるそうです。


いま、思いだしましたが・・・

あるテレビ番組で、山登りが好きな余命3カ月の末期がんの方が、
人生の最後に山登りがしたいと、切に願い、
医師の制止を振り切って、登山をしたそうです。
彼は妻が同行し、登頂を成功させました。

しかし・・・

下山して後に、分かったことですが、

なんと、がん細胞が明らかに減少していたことがわかったのです。
これには医師も信じられないと唸ったそうです。



人間、生きていけば、悪いことが起きます。
望まないことが、折り重なって降りかかることもあります。

今日失敗したことを思い煩って、そのことを悩んでいれば、
あなたの心のがん細胞は減ることはないでしょう。

あなたが望むことがあれば、
明日そのことが起きることを専念して想像しましょう!


もし、明日いいこと、望んだことが起きれば予定通りOK。

もし、望んだことが起きなくても・・・
必ず、予定しない嬉しいこと、良かったことが起こります。

これは、あなたにもぜひ実行していただきたいです。

「明日訪れるかもしれない、成功について考えるのです」

ヘレン・ケラーが遺した言葉だからこそ、
その言葉に重みがあります。


こういった、心構え、心の向きを整え、日常に向き合っていくことは、
見えないものを追っていくようで、とても不安になるかもしれません。
その過程が目に見えないからです。

ですが、だまされたと思ってぜひ試してみてください。

徐々に変化する人生にワクワクすることでしょう。


喜びも悲しみも、あなたが選んだ方向についていきます。

悩んでいても、喜んでいても、
時は待つことなく過ぎて行くのです。

どうせ同じ時間が過ぎていくのであれば、
たった一度しかない人生が経過していくのであれば、

明日は、あなたにとって、楽しく、喜ばしく・・・

あなたにしかできない想像を思い描き、生きてみませんか^^)





★ブログランキングに参加しています★

励みになります! 
クリックしていただければ幸いです。↓


    >>人気ブログランキングへ<<
    >>にほんブログ村ランキングへ<<





【 トップページへ戻ります 】

スポンサーサイト

カテゴリ: ヘレン・ケラー

テーマ: 生きること - ジャンル: 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。