消費者金融と銀行
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

【 最新記事と感動映像 】


  ●●● 皆さまにお知らせ ●●●

いつもいつもご訪問ありがとうございます!
更新再開模索しております!お待ちくださいね。
どうかこれからもよろしくお願い致します(^^)
皆さまには感謝。感謝です。


  ●●● 最新記事 ●●●

【 全記事一覧 】

  ●●● ~忘れられない名言~ 感動映像 ●●●

あなたさえも知らない、本当の自分と未来に出会うために、
時に雨に打たれながら、時に星空を見上げながら、歩いていこう・・・
そんなあなたを見て、必ずその後について来る人がいるから。
その後に、誰も知らなかった新しい道ができているから。



■ これまでの「名言感動映像」はこちらです。
■ 管理人の仙台での「東日本大震災」の体験記はこちらです。
■ ブログ『はっぱの笑子らいふ(はっぱのえこらいふ)』さんの
  震災や今後の未来に対する取り組みです。クリック!↓ 心ひとつに キャンドルナイト

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

cm: --
tb: --   

自ら光を放つ 


et_001_convert_20110102184555.jpg


「 日の光を籍(か)りて照る
   大いなる月たらんよりは、
    自ら光を放つ小さき燈火(ともしび)たれ 」


                     森鴎外

■森鴎外:明治・大正期の小説家、評論家。陸軍軍医。医学博士。文学博士。
     代表作として、『舞姫』『高瀬舟』などがある。
     夏目漱石と並ぶ文豪として名高い。本名、森林太郎。



良くテレビや雑誌などで、
脱サラしてペンションを経営している話や、
思い切って起業した若者の話や、
新しい発想で事業を展開している人の話や、
定年近くなって、夢があきらめきれずに転職した話などが
紹介されていることがあります。

私はそういった映像や記事を読むたびに、
素晴らしいと感嘆するとともに、
とてもうらやましく思うことがあります。

彼らはまさしく
「自ら光を放つ小さき燈火(ともしび)たれ」を
人生の中で実行した人々と言えるでしょう。

紹介された映像や記事を読むと、
とてもセンセーショナルに華やかに成功を謳っていますが、
その陰には大変な苦労と忍耐が必要となったことでしょう。

しかし、逆に、

ほとんどの人間は社会の組織の中で生きています。
その「組織」は石器時代から存在し、
組織の力は人類の歴史とともに良くも悪くも大きく強固なものとなり、
現代においては、友人関係が作る仲良しグループや家族から、
国家を凌駕する組織まで、数えきれないものが存在しています。

組織に与することで生きる糧や安心、防衛を手にしている
現代人にとって、組織に支配された世の中の仕組みから逃れることは
非常に難しいのが現状です。

では、「自ら光を放つ」にはどうすればいいのか・・・

難しく考えるから、
難しい選択肢が増えたり、
逆に選択肢が無くなったりすることが多くあります。

自然界を見渡してみましょう。

ペンギンは自然界という大きな食物連鎖の組織の中で
飛ぶことをあきらめました。
しかし、他の鳥には真似ができない遊泳能力を手に入れました。

犬は、生きる為に夜間行動することを選びました。
そのため、色覚を失いましたが、
暗闇の条件下でもいかんなく能力を発揮する
類いまれな嗅覚を手に入れました。

このような例は数えきれませんが、
彼らは生き残るために、
自然界という大きな組織の中で、
「自ら光を放つ」ことを選ぶことに成功したといえるでしょう。

自分が自分らしく輝くため、
生き残るため、
やり遂げたいことがあるため、
叶えたい夢があるため、

組織の中にいても、
個人として活躍するとしても、

自分の自分らしい特化した才能や天分は、
全ての人が当然のように持ち合わせていて、
常にその人を「自ら光を放つ小さき燈火」たらしめるように、
気付かれるのを静かに待っているように思うのです。


あなたが自ら光り輝くのに、
環境や組織や境遇は足かせになるものなどではなく、
その中に存在することでむしろ強い光を放つこともあるのです。


私も、もっとこの言葉の深い意味を感じて、
自分に照らし合わせて考えていきたいと思います。




★ブログランキングに参加しています★

励みになります! 
クリックしていただければ幸いです。↓


    >>人気ブログランキングへ<<
    >>にほんブログ村ランキングへ<<





【 トップページへ戻ります 】

スポンサーサイト

カテゴリ: 森鴎外

テーマ: 自分らしく - ジャンル: 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。