消費者金融と銀行
07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

【 最新記事と感動映像 】


  ●●● 皆さまにお知らせ ●●●

いつもいつもご訪問ありがとうございます!
更新再開模索しております!お待ちくださいね。
どうかこれからもよろしくお願い致します(^^)
皆さまには感謝。感謝です。


  ●●● 最新記事 ●●●

【 全記事一覧 】

  ●●● ~忘れられない名言~ 感動映像 ●●●

あなたさえも知らない、本当の自分と未来に出会うために、
時に雨に打たれながら、時に星空を見上げながら、歩いていこう・・・
そんなあなたを見て、必ずその後について来る人がいるから。
その後に、誰も知らなかった新しい道ができているから。



■ これまでの「名言感動映像」はこちらです。
■ 管理人の仙台での「東日本大震災」の体験記はこちらです。
■ ブログ『はっぱの笑子らいふ(はっぱのえこらいふ)』さんの
  震災や今後の未来に対する取り組みです。クリック!↓ 心ひとつに キャンドルナイト

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

cm: --
tb: --   

家族にも見送られず、出撃されるんです 


※音量にご注意ください↓



※続きが気になる方、記事の最後の方をご覧ください。

「 みんな家族にも見送られず、出撃されるんです
  私がしてやれることは、
  なんでんかんでんしてあげたいんです     」
「 そうやって、甘やかすから
  特攻兵に里心が付いて行けなくなるんだ!   」
「 行けなくって・・・何が悪かち言うんですか? 」



フジテレビドラマ『なでしこ隊〜
少女達だけが見た特攻隊・封印された23日間〜』
島濱トメのセリフより。


■島濱トメ:特攻兵が多く集まったという鹿児島県の
      陸軍指定食堂、富屋食堂経営者。多くの特攻隊員に慕われた。
      特攻作戦が始まると、隊員を見守り続け、検閲を避けながら
      特攻隊員の家族への手紙を投函し続けた。
      また、ひとりひとりの特攻隊員の家族に、
      お子さんの様子を手紙にして送り続けたという。

■島濱トメさんの詳しいプロフィール→島濱トメの物語



ドラマに登場する実在の人物、島濱トメの言葉です。

私はこの映像を見ただけで、衝撃と感動とやり切れなさで、
映像の前から動くことができなくなりました。


「戦争はいけない」
「人殺しはいけない」

私たちは、そうよく耳にします。
また、そう言った思いで活動を続けている方々も多くいます。
世界を見渡しても、戦争をなくさなければならないという動きが、
少しづつではあっても見られてきています。


では、なぜ戦争はいけないのか?

戦争が何を生み出してきたのか。
戦争の中で人が死んでいくということはどういうことなのか。

戦争を知らない多くの現代人は、
その「なぜ」を大切にしていかなくてはならないと強く思います。

私たちはおそらく、本当の「なぜ」をまだまだ持ち合わせていない。
私たちは、戦争が何を生み出してきたのかを知っていない。
知ろうとしていないのではないのかと、感じてしまうのです。

特攻兵の若者たちは、どんな気持ちで二度と帰ることのない、
日本の大地を飛び立ったのか。
見えない空で散っていく子供たちの親は、
必ず我が子とつながっている大空をどんな気持ちで見上げたのか。


私は戦争の本当の姿をもっと知り、「なぜ」を大切にして、
人の命や人生を学んでいきたいと強く思います。


島濱トメさんのような方が実在したことに驚くとともに、
尊敬の念を抱かずにはいられません。
このような方の思いや願い、無念さや悲しみを
決して無駄にしてはならないと強く思ってしまうのです。

ドラマの続きが気なった方、
こちらです。涙が止まりません ↓





★ブログランキングに参加しています★

励みになります! 
クリックしていただければ幸いです。↓


    >>人気ブログランキングへ<<
    >>にほんブログ村ランキングへ<<





【 トップページへ戻ります 】

スポンサーサイト

カテゴリ: 島濱トメ

テーマ: 心に響く言葉・メッセージ - ジャンル: 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。