消費者金融と銀行
03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

【 最新記事と感動映像 】


  ●●● 皆さまにお知らせ ●●●

いつもいつもご訪問ありがとうございます!
更新再開模索しております!お待ちくださいね。
どうかこれからもよろしくお願い致します(^^)
皆さまには感謝。感謝です。


  ●●● 最新記事 ●●●

【 全記事一覧 】

  ●●● ~忘れられない名言~ 感動映像 ●●●

あなたさえも知らない、本当の自分と未来に出会うために、
時に雨に打たれながら、時に星空を見上げながら、歩いていこう・・・
そんなあなたを見て、必ずその後について来る人がいるから。
その後に、誰も知らなかった新しい道ができているから。



■ これまでの「名言感動映像」はこちらです。
■ 管理人の仙台での「東日本大震災」の体験記はこちらです。
■ ブログ『はっぱの笑子らいふ(はっぱのえこらいふ)』さんの
  震災や今後の未来に対する取り組みです。クリック!↓ 心ひとつに キャンドルナイト

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

cm: --
tb: --   

「もちろんできます」 


a0008_001880_convert_20101114211615.jpg


「 困難な仕事でも 『できるか?』と聞かれたら、
  『もちろんできます』 と答えることだ。
    やり方はそれから懸命に考えればよい。 」


                       セオドア・ルーズベルト

■セオドア・ルーズベルト:第26代アメリカ合衆国大統領。
        1906年ノーベル平和賞受賞。



「これはできないが、これはできる。」
私たちは多くの場合、自分の能力や周囲の状況を分析して、
自分にできるのか、できないのかを客観的に判断しています。

ですが、

冷静に判断して、「できません」と答えたほうがいい時と、
できる可能性は100%ではないが、「できます」と答えたほうがいい時と、
できる可能性は低い、しかし「できる」と答えなければならない時、
人生の場面場面によって、あなたの答えの意味が変わっていくときがあります。

あなたの人生で大きな岐路に立っている時、
愛する人を幸せにする時、
夢を叶えるために大きなチャンスが巡ってきた時、

その時こそ、「できる」と答えなくてはいけないはずです。
その時こそ、できる可能性は低い、しかし「できる」と
答えなければならない時、なのです。


それを「できる」つまり、「可能」なものにしなければ、
目の前の大切なもの、かけがいのないものを失わなければならないからです。

あなたも経験があると思いますが、
いい意味で、自分を追い込むこと、
そうしなければならない自分の状況を自ら作り出すことで、
自分の隠れた力が発揮されることがあるということです。

それが、あなたの人生を左右する場面、ならなおさら、
自分の能力の全てを賭けて、
勝負に出るべき時と言えるのではないでしょうか


「失敗したらどうしよう」

そう考える人がいますが、
こう答えてやりましょう。

「あなたはまだ、何もやっていませんよね。
 失敗することが、今のあなたになぜわかるのですか」

そして、こう続けます。

「もし失敗したら、『あなたはこの失敗から立ち直れますか』と
自分に聞いてください。『もちろん立ち直れます』と答えることです。
立ち直り方はそれから懸命に考えればよい」と。


最近になって、子育てでも、教育でも、
「ほめて育てる」ということがよく言われるようになりました。

子供に対して、
「あなたはやればできる子よ」
「あなたはこんなことができた。きっと、もっとすごいことができるはず」

そう言い聞かせ、育てた子供は、
大きく能力を伸ばしていくという実験のデータがあるそうです。

他人に対してでも、自分に対してでもいいですが、

「できる」「可能だ」「それを実現できる」「力がある」「才能がある」

そういったポジティブな言葉は、言葉として発した時に、
相手に対しても自分に対しても、
力を引き出し、物事を動かしていく見えない力があるということを、
私たちは知らなければいけないと、感じています。




★ブログランキングに参加しています★

励みになります! 
クリックしていただければ幸いです。↓


    >>人気ブログランキングへ<<
    >>にほんブログ村ランキングへ<<





【 トップページへ戻ります 】

スポンサーサイト

カテゴリ: セオドア・ルーズベルト

テーマ: 心の持ち方 - ジャンル: 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。