消費者金融と銀行
05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

【 最新記事と感動映像 】


  ●●● 皆さまにお知らせ ●●●

いつもいつもご訪問ありがとうございます!
更新再開模索しております!お待ちくださいね。
どうかこれからもよろしくお願い致します(^^)
皆さまには感謝。感謝です。


  ●●● 最新記事 ●●●

【 全記事一覧 】

  ●●● ~忘れられない名言~ 感動映像 ●●●

あなたさえも知らない、本当の自分と未来に出会うために、
時に雨に打たれながら、時に星空を見上げながら、歩いていこう・・・
そんなあなたを見て、必ずその後について来る人がいるから。
その後に、誰も知らなかった新しい道ができているから。



■ これまでの「名言感動映像」はこちらです。
■ 管理人の仙台での「東日本大震災」の体験記はこちらです。
■ ブログ『はっぱの笑子らいふ(はっぱのえこらいふ)』さんの
  震災や今後の未来に対する取り組みです。クリック!↓ 心ひとつに キャンドルナイト

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

cm: --
tb: --   

愛するということは・・・ 


mns0008-009_convert_20101022214312.jpg


「 愛するということは
   お互いを見つめ合うことではなく、
     ともに同じ方向を見つめることだ 」


                        サン・テグジュペリ

■サン・テグジュペリ:フランスの作家。パイロット。
           「星の王子さま」の作者としても有名で
           日本人にも広く知られているフランスの作家の名言。



私たちはとかく、
誰かを愛するということは、
相手に情熱を傾け、幸せにすることだと思いがちではないでしょうか?

もちろん、相手を虐げ、
相手の心を踏みにじっているようでは、
それは愛する以前の問題です。

サン・テグジュペリは言います。

「ともに同じ方向を見つめること」

いくら、その人を愛している情熱があっても、
その人と、同じ志で、何が待っているかも分からない道を
傷つきながら、迷いながらも共に歩いていけるかを
「愛」の定義に照らし合わせているのです。


しかし、

人間はその内側にある考え、特性、価値観を変えることは容易ではありません。

ある日偶然出会った異性や、
家族、兄弟、友人、同僚・・・

そういった異なった一人の人間と人間が、同じ方向に顔を向け、
その二人が同じ方向をずっと見つめ続けること、
これがいかに困難で、しかしいかに尊いかをこの言葉は語っています。

夫婦関係、恋人関係でのすれ違いや対立、
人間関係のしがらみや葛藤、

そんな人間関係の中でも、
人は人を好きになってしまいます。

「好き」が「愛」に変わろうとする時、
人は引き返すことができない困難な道に、一歩踏み込み、
それが「愛する」ということなのか、
試されているのかもしれません。




★ブログランキングに参加しています★

励みになります! 
クリックしていただければ幸いです。↓


    >>人気ブログランキングへ<<
    >>にほんブログ村ランキングへ<<





【 トップページへ戻ります 】

スポンサーサイト

カテゴリ: サン・テグジュペリ

テーマ: 愛のかたち - ジャンル: 恋愛

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。